F
2018年6月15日金曜日

奈良遠征記2018:柏ヤンキース奈良侵攻(6月10日:特別編 その1)



どうも個別指導スプリングの塾長です。








遂にその時が…



上江洲先生のお話を聞き、私は少し勇気をもらった。

変わった。

変わったんだ。

いや変わらなければいけない。

ここで変わらなければ絶対に後悔する。

やるんだ。

やらなければ。

いけ、いくんだスプリングマン!

そう自分に言い聞かせた。

だからみなさんが続々と塾内探訪に教室を出ていく中、私は少しゆっくりと立ち上がった。

そして近づいていった。

一歩ずつ。

でも、目線を上げることができなかった。

眩しかったんだ。

それでも一歩ずつ、一歩ずつ進んでいった。

そして…













・・








・・・








どんぺん先生の背中を抱きしめた。



ほんとはね、でお先生と抱き合う予定だったんですよ。

Twitterで約束したんですよ。

でもね、目を見れなかった。

眩しくてずっと下を向いてたから。




そしたらそこにあったんです。

どんぺん先生の背中が。

背後から襲う。

これが私のフルスロットルの勇気。




柏ヤンキースへのラブレター


今考えたらTwitter初めてどうやって柏ヤンキースへたどり着いたんだろう。

多分Kawai先生からつながったのかな。

今思い出すと、みなさん塾関係者ということ以外全然わからないままツイートを拝見してたなと。

そんな中、でお先生からDMが届いたのが2月。

そう言えば羊と鼠先生からお電話いただいたのも同じ日(あんときは怖かったな…)

あ、國立先生も、たかとりーな先生もか。

ほんとブログ書いててよかったなー。

あれがなかったら今の自分はないな。

あの日くらいからちょっとずつちょっとずつ勇気を出して絡んでいくようになっていったんだっけな。

みなさん熱いツイートされてたんでファボ、ファボ、ファボ…ひたすらファボ。

そしたら、「うお、あいぴー先生がファボしてくれた」、みたいな(笑)

勇気振り絞ってリプしたり…

なんかツイート拝見して、この人とあの人が仲いいのかーとか、へー、千葉なんだーとか、色々想像してました。

Twitterやってるとこういうのってみなさん経験あるのかな?

そういやあいぴー先生が柏会に初参戦した日とかおぼえてるなー。

あのときのセブンイレブンが、こないだどんぺん先生のツイキャスで出てきたとこなのかな。

この人達はなんか楽しそうに塾やってるなーと思いながらいつも拝見してた。

すんげー羨ましかったな。

多分他塾の人に会ってみたいなと思い始めたのはこの人達のせいかなと。

だから今回柏ヤンキース奈良侵攻は本当に楽しみにしてたのね。

その気持ちがでてしまったハグですよ、あれは。

ただね、もっと自然に行ける気がしてたんですよ。

ほんとは。

こないだ柏ヤンキース直参のはっしー先生とお会いして話を聞いてましたし、キャスも聞いて情報収集してたので、確かに自分よりは若いとは思ってましたよ。

でもなんか勘違いしてましてね…、まさかみなさんほとんど20代だとは思っていなかったわけですよ。

もう実際お会いしたらみなさんピチピチなわけです。

そこでビビってしまった感が否めないですね(汗)

でお先生の笑顔が眩しかったー(*_*)

で、どぎまぎしながらご挨拶。

緊張して何話したか覚えていないんですが、そんなときにでお先生から頂いてしまったわけです。


・・・


これを。



もうテンション上がりすぎてやばかった。

ずっとTwitterで見てて欲しかったやつ。

ちょっとアマゾンで「かしわさいきょー」って検索したやつ。

まさか頂けるとは思わなかった。

39歳のおっさんが完全にはしゃいでしまった。

でお先生ひいてたかな(汗)

そして私はこの後これ着たままで京都へ帰ったわけです(笑)

前日はっしー先生とどんぺん先生と#空き瓶置き去りでどらえもんの話で盛り上がっていたんでジャケットの下にドラえもんのTシャツ来てたんですよ。

ほらって見せて「わー、どらえも~ん」とか言ってもらうために。

39歳のおっさん健気でしょ?

が、その後まったく見せることはなかった…。無念。





まあ、これで柏ヤンキースへの愛は伝わったかと思います。

実際お会いしてお話して、予想以上にみなさん若かったということ以外はTwitterのままでしたね。




どんぺん先生はあまりゆっくりとお話できなかったのですが、キャスで聞く笑い声を生で聞いて一人『わー、ほんものだー』って喜んでました。

そう言えば尾方先生もその後電話でお話したとき、どんぺん先生とお話できなかったと嘆いていました。

そうそう尾方先生も時々キャス聞いていらっしゃるそうです。

こっそり聞く派が私以外にいたなんて…笑

20代と聞いて一番ビックリしたのはどんぺん先生で、Kawai先生と同い年くらいだとずっと思ってました(笑)

もちろんお会いしたことは無かったのでツイートの内容や、キャスでお話されていることを聞いてのことなんですけど。

なんか色々と20代の自分を恥じるわ(泣)




ちくわばら先生にはおうかがいしたことがあったんですが全く聞けず。話せず(後悔)

最近お忙しいのですか?「はい、今は…なので」

うん、その…の話をめっちゃ聞きたかったんです。

何やってんだ私…。



あいぴー先生と、でお先生はこの後のアフターパーティーで少しお話できたんですが、あいぴー先生はやはりイメージ通りの方でした。

もうアイコンの聖徳太子そのまんま(笑)

あいぴー先生の教室は、スプリングと同じ個別指導ですし、なんか普段のツイートを拝見してすごく共感できるですよね。

いやこんなことをいうのはおこがましいのですが、誠に勝手ながらTLの先生方のなかで一番自分に似ているタイプだと思っていました。

性格とかそういうことじゃなくて、指導理念というか教室に対する考え方とか、受験終了後のパーティーのためにドンキでヘリウムガスを買おうか悩んでいるとことか(使い方は全く違っていましたが…笑)

「何度もあいぴー先生は私の本垢ではないか!?」っていうリプを送ろうとしてそっと下書き保存しましたよ(笑)

もちろんあいぴー先生ほど今の私はストイックではないですが。

いや、私があいぴー先生の年齢だった頃…、完敗だな(泣)

だから本当は2、3時間は膝と膝を突き合わせてお話をしたかったんですよね。

どっかで本当にゆっくりお話したい。



そして謎の男、でお先生

一番未知なる存在だったのですよ。

やっぱりただのパリピでした(笑)

嘘です!

でも、いつも、やり手教室長ってヤンキースにいじられてるのがすごくわかる。

ちょっとしか話せなかったけど「あー!やっぱそーなのね!」と。

この人やり手だ。

めっちゃ考えてるんだろうなーと。

つまりムッツリスケベ!(これは間違いない)

そのへんもうちょっと突っ込んでお話したかったなと。(スケベな話ではないよ)



まあ、要約するとですね…











・・






・・・





緊張してちゃんと話せなかった私(39歳)が全面的に悪い。

20代の若者たちに何を緊張しているんだということなんですが、なんか憧れが強すぎて、逆にお若いことに緊張した(笑)




でも、この人達はやっぱいいな。熱い!

それに本当に羨ましい。

自分が塾を始めた頃、こんなすげー人が周りにいたら全然違ってただろうな。

39歳、負けてられないな。まじで。

あー、柏に行きたい。

カシワサイキョーTシャツ着て。




最高に熱かった、柏ヤンキース奈良侵攻!

会えて本当に嬉しかった。

ありがとうございました!

またぜひともお会いしたいです!








今日はこのへんで。


0 件のコメント:

コメントを投稿